2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

ゲーム29(物理攻撃力算出についてのもろもろ)

敏捷増加に対しての物理攻撃力増加係数をちょっと調べてみました。

まず呪われた風纏うピュリファイツインダガー装備時に防具(敏捷OPのみ)とコス(敏捷OPのみ)を外してのステータスは

フル装備    敏捷417 攻撃力500-538
防具なし    敏捷278 攻撃力402-441
防具コスなし  敏捷206 攻撃力352-391

次にルードツインダガー装備字の防具(ry)コス(ry)を外してのステータスは

フル装備    敏捷311 攻撃力224-227
防具なし    敏捷172 攻撃力127-130
防具コスなし  敏捷100 攻撃力76-80

それぞれの差異と攻撃力の差は

呪われた風纏うピュリファイツインダガーのとき
敏捷206-278 差異 72 攻撃力差異50-50 (敏捷1に対して物理攻撃力0.6944)
敏捷278-417 差異139 攻撃力差異98-97 (敏捷1に対して物理攻撃力0.7050)

ルードツインダガーのとき
敏捷100-172 差異 72 攻撃力差異51-50 (敏捷1に対して物理攻撃力0.7083)
敏捷172-311 差異139 攻撃力差異97-97 (敏捷1に対して物理攻撃力0.6978)

となっているので、結論として敏捷に対しての物理攻撃力増加量は

敏捷1に対して固定値で大体0.7ほど増える。(ツインダガーマスタリー2のとき)
敏捷値が高くても低くても物理攻撃力増加の係数は変化しない。
武器の基礎能力の高さは敏捷値による物理攻撃力増加量には影響しない。


の3点が予測される。

でわ。今日のところはこの辺でー
スポンサーサイト
[ 2013/06/28 ] RaiderZ RaiderZ | TB(0) | CM(0)

ゲーム28(武器マスタリー)

ツインダガーマスタリーの効果が話題にあがってたので検証してきました。

使ったのはレベル18のサブキャラ、そのキャラに適当に敏捷あがる緑防具とOPがなにもついてない武器を装備した状態でマスタリーを0から5へ。

結果

 マスタリー0状態                 防具なし   防具あり
ルードツインダガー         攻撃力 15-18   41-44    45-48 
エンシェントエンパイアツインダガー 攻撃力 39-46   65-72    71-79 

 マスタリー5状態                 防具なし   防具あり
ルードツインダガー         攻撃力 15-18   59-62    65-68 
エンシェントエンパイアツインダガー 攻撃力 39-46   83-90    91-99 

という感じに。
防具なし状態のときのルードツインダガーのマスタリー上昇分は18、防具ありは20。
防具なし状態のときのエンパイアダガーのマスタリー上昇分は18、防具ありは20。

というわけで、マスタリーはOPやアクセでのステータス増加分も含めた何らかの係数に乗るようです。
しかしながら正確には10%の伸びではなく、武器攻撃力よりステータス付加の倍率を上げる的な役割の可能性も…
今後40キャップになるとOP付加値の高い装備品が増えそうなのでマスタリーの重要度が上がるかもしれませんね。

でわ。今日のところはこの辺でー
[ 2013/06/27 ] RaiderZ RaiderZ | TB(0) | CM(0)

ゲーム25(参考になりそうな動画)

ボウルラス討伐動画
ゴーストライダー討伐動画

自分用に良さそうなソロ動画リンクをぺたり。
[ 2013/06/24 ] RaiderZ RaiderZ | TB(0) | CM(0)

ゲーム⑤(ランドセル、可愛いよね)

1級掲示板、BB報酬 麦畑の乱暴者について

さて、前記事につながってのハウンドドッグの攻略である。

まずソロとPTモードの二つがあるがこの違いは単純にHPの多さだけである。
なのでソロモードだからといって攻撃力が低いとかはなく、慣れてない内は素直にPTモードで遊ぶのがいいだろう。

で、早速だがこの「麦畑の乱暴者」。
いくつかの行動パターンがあるが「ダメージ量を多く与えたプレイヤーをターゲットする傾向がある」のと比較的見切り安い攻撃が多いため慣れれば討伐は難しくない。
具体的な行動を羅列すると

A,横殴り(ダメージ1500)
発生も早く、さらに行動後の隙も少ない。無理に追撃しようとする次の行動に巻き込まれる危険が高いので様子を見よう。

B,縦殴り(ダメージ1500)
こちらも発生は早く隙も少ない。タゲられてるなら素直に離れておこう。

C,投石(ダメージ2000)
中距離程度に離れていれば行ってくる。当たり判定はせまいため回避は簡単である。

D,赤く光って突進(ダメージ5000)
こちらも離れていると行ってくる。突進してきた後によろめくことがあり、よろめいているときは大きなアタックチャンスだ。

E,棍棒を肩に担いでからの3回まわる回転攻撃(ダメージ4500の多段HIT)
近距離にいると使用してくる。見てから回避も可能だが当たると死ぬ。
1HITした瞬間に無敵技発動で生き残ることも可能。
行動後によろめくことが多数。射程範囲は以外とせまく、密着していても離れるように回避行動をとれば当たらない。
終わったあとは安定して攻撃を加えることが可能。

F,ためからの振り下ろし(ダメージ5000)
当たると死ぬが、まず当たらない。後述するが、ボスのHP50%を切ると初見殺しに進化する。

G,ワンツー打ったあとにためた一撃(1500+1500+4000)
ワンツーもためた一撃も6mも離れていれば当たらないくらいに射程距離が短い。

中距離で位置取り、このワンツーを行わせ終わったあとに近づいて攻撃、回転攻撃を誘発させた後に離れ、よろめかせてからさらに追撃。
この流れが一番楽にダメージを稼げる気がする。

そして問題はボスのHPが50%を切ってから追加されるバージョンアップアクションである。

F',ためからの振り下ろし+振り下ろした先から衝撃波(ダメージ5000)
広い範囲になったのと、ボスのHPが50%を切ってからの移動速度とアクション速度が上昇してることから距離をとっての回避が難しい。(出来ないわけではない)
振り下ろしにあわせて回避行動が安定。ガードできるかどうかは不明。

D',発生のタイミングをずらしてくる突進(ダメージ5000)
即発動とためてからの発動があり、覚えていたタイミングで回避してると当たって死ぬ。
非常にいやらしく警戒しておくべき攻撃である。

H,ジャンプしてからのヒップブレス
たまに打ってくる。当たったことはないがたぶん当たると死ぬ。


こんなところだろうか。
やはり圧倒的に攻撃を加えやすいのはEとGの2種類。この二つの行動をいかに誘発させれるかが時間短縮の鍵であろう。
あとは範囲攻撃を回避できるタイミングの学習と突進攻撃はひきつけてからかわすという認識さえあれば討伐は可能なはず。

でわ。今日のところはこの辺でー
[ 2013/06/05 ] RaiderZ RaiderZ | TB(0) | CM(2)

ゲーム③(ファンガス攻略)

先日の記載通り、今日は「ファンガス」の個人的な攻略法を載せてみよう。
まず最初にファンガスの行動パターンの分析である

近距離

A,肩に手をやりボールを投げる(ダメージ2000ほど)
B,両手を広げ地面を殴る(ダメージ2500ほど)
C,頭を左右に振り胞子をまく(4~500のDOTダメージ、4隅にある池に入ることで解除可能)

中距離

D,拳を少し後ろに引き正拳付き(ダメージ4000~5000)
E,両腕を広げて移動距離の短い回転ラリアット(ダメージ1500の多段HIT)

長距離

F,赤く光った後突進攻撃(ダメージ4000~5000)
G,赤く光った後移動距離の長い回転ラリアット(ダメージ700~800の多段HIT)

こんな感じに分類されるが若干の混在もあるので
近接職がもっとも攻略しやすい「常にプレイヤーキャラが密着している状態」で取りうる行動パターンである
A,B,C,E,Gの戦い方について記述してみる

まずA、であるが…これはもう回避が安定としか言えない。腕を振り下ろすタイミングにあわせて回避を行えばまず避けれるので難しくはないだろう。盾をもってるならガードしてもいいかもしれない。

そしてB、こちらは地面を殴った瞬間にしか当たり判定が発生しないうえに真後ろだと攻撃範囲にはいらないため、抜群のアタックチャンスといえる。

C、頭をふってる間は安全であり、離れて胞子をまくのを待っていよう。胞子は撒き散らした瞬間にしか当たり判定がなく撒いた後は近寄って攻撃を加えられる。

EとG、素直に離れていこう。途中で小さいキノコがあったらそれを攻撃して爆発に巻き込ませよう。

実に単純だが、本当にこれだけで無理なく討伐することができる。

大事なのは無理に攻撃しないことと、決して中途半端に離れないこと。
なぜなら、中距離で打つ正拳付きは前提モーションが短く、しかも「発生してすぐに」ファンガスの体全体に当たり判定が生じるため、タゲられておらず近接攻撃を加えてる人間がぶっとばされる危険性が高いからだ。

慣れれば本当に隙の多いMOBであるためひらりひらりと回避しながらのスタイリッシュプレイも楽しめるので
ファンガスは非常に楽しい。

でわ。今日のところはこの辺でー
[ 2013/06/04 ] RaiderZ RaiderZ | TB(0) | CM(2)